サイトマップ

あなたの内なる花を輝かせてみませんか? セラピールーム・ミュゲ
アロマテラピーの部屋
お問い合せ・ご予約
Aromatherapy & Me
特製ミュゲブレンド☆おススメ!バスソルトレシピ
春のアロマ 夏のアロマ 秋のアロマ 冬のアロマ

 

実用編 / 使ってみよう!エッセンシャル・オイル(ラベンダー&ティートリー)

エッセンシャル・オイルを初めて試す時、人工の香料に慣れた鼻には、少しくせのある香り(草っぽい、キツイなど)に感じられるかもしれません。でも自然の香りになれてしまうと、以前使っていた人工的な香水や(香水でも本当にいいものは、エッセンシャル・オイルの含有量が多いのですが)いろいろな商品にわざとらしく添加されている人工香料がとてもイヤになってきます。

特にヘアケア製品に添加されている香料は大変キツイものが多く、自然なものを見つける方が大変です。「いい香り」と感じるだけでもリラックス効果がありますが、純粋なエッセンシャル・オイルには、程度の差こそあれ、どのオイルにも殺菌作用があり、体の免疫力を高めるなどの他に、それぞれに特有の効果をもちます。

素敵な香りで体や心、身の回りのケアをしてみてはいかがでしょうか。非常に使い途が広く、薬効高価の高い代表的な2つの精油をご紹介します。

一家に一本 / ラベンダー
ラベンダーは後に説明するティートリー同様、エッセンシャル・オイルの原液を直接肌につけられる数少ないオイルのうちの一つです。こんなにいろいろな使い道のあるラベンダーってほんと凄いですよね。どうぞお試しを。
頭 痛
頭痛にもいろいろありますが、肩から首筋の疲れや緊張により血液の流れが悪くなることで起こる頭痛にはラベンダーを試してみてください。指先にラベンダーを原液のまま1滴とり、こめかみとくびの後ろあたりにつけてみます。筋肉と血管が弛緩することにより、緊張性の頭痛はおさまってきます。生理中の頭痛などにも試してみてください。
切り傷、やけど、にきび
ラベンダーのもつ、消炎、殺菌、鎮静、創傷治癒作用により、直接患部につけると効果的です。にきびの場合は芯が出て少し傷のようになったものにつけると跡になりにくく、効果てきめんです。
虫さされ
騙されたと思って、虫にさされてかゆい部分に1滴つけてみてください。次からかゆみ止めのお薬を使うのがイヤになることでしょう。
不 眠
睡眠前にキャンドル式のアロマポットで炊いたり、火の始末が心配な場合は電気式のオイルウォーマーを使用すると一晩中つけっぱなしでも大丈夫。ティッシュに垂らして枕元においておくだけでも。睡眠中のお部屋の浄化にもなります。不眠には他にマジョラム、ネロリ(かなり高価ですが)などが効果的です。旅行先で枕が変わると落ち着かない方はラベンダーの小瓶を旅行のお供にしてくださいね。ホテルのお部屋の匂いなどが気になる時はお湯を入れたコップなどにラベンダーを垂らしておくと、旅先のお部屋が快適になります。
風 邪
ラベンダーのエッセンシャルオイルを耳の下のリンパ節や、胸、両腕の付け根のリンパ節の辺りに直接刷り込む。お肌が弱い場合はホホバ油などに濃いめに希釈して。
日焼け後のケア
100ccのスプレーボトルに水(水道の水でも良いですが、ミネラルウォーターか精製水なら尚ベターです)を入れ、 ラベンダーを10滴入れてよくシェイクし、日焼け後のほてった肌にくり返し吹き付けてください。この濃度であれば、お顔にも使用可能です。余ったら、自分の好きなエッセンシャルオイルを何滴かプラスしてルームスプレーとしても使えます。(ラベンダーは大体何の精油ともよく合います)
赤ちゃんの夜泣き
おナカもすいていないはずだし、おムツもきれい。眠くてぐずってるなら、お願い早く寝て?!という時に。だっこしてあやす時にお母さんの胸元に1滴ラベンダーを。(赤ちゃんの口に入らないところにつけてくださいね)赤ちゃんとお母さんのストレスを一緒に緩和します。但し赤ちゃんのお肌に直接つけることは絶対にしないでくださいね。
 
自然の救急箱 / ティートリー
数あるエッセンシャル・オイルの中でも抗菌性、抗真菌性がずばぬけて高いのがこの精油です。オーストラリアの原住民アボリジニ人によって様々な病気の治療に使われてきました。
水 虫
抗真菌作用の高いティートリーを清潔にした患部に直接塗布。
切り傷、擦り傷、にきび、口内炎、疱疹、虫さされ、いぼ、歯肉炎、耳炎など
ラベンダー同様、直接塗布することができます。高い殺菌作用をもちますが、粘膜などに塗布してもしみないのが特徴です。
痔や膀胱炎、膣炎などになりやすい方に
お風呂に6滴?10滴を入れて入浴。
育毛、頭皮ケアトリートメント(ふけ防止にも)
オリーブオイル又はホホバオイル30mlにティートリー10滴を混ぜてシャンプー前の地肌に刷り込みながら頭皮マッサージをします。おしぼりを電子レンジで1分程度あたためてホットタオルを作りヘアパックするか、できれば30分位そのまま放置します。その後普通にシャンプーします。
ティートリー10滴の代わりに以下のブレンドにするとさらに効果的です。
ティートリー 5滴ローズマリー 2滴ユーカリ 2滴
ティートリーの万能軟膏
ホホバ油25ml、蜜ろう小さじ1を湯煎にかけて溶かし、あら熱をとってからティートリー12滴を入れて混ぜ、30mlの容器に入れて冷ませば出来上がり。昔懐かしいオロナインやタイガーバームのように万能軟膏として使えます。12滴のうち、半量をラベンダーにすると、頭痛時などにも使えます。主婦湿疹やかぶれなどにも。軟膏にすることで、有効成分が皮膚表面にとどまり、また患部を油膜で覆うことで水などの刺激から皮膚を保護します。日焼け後のお肌のケアにも効果的です。
ティートリーの希釈オイル
喘息、気管支炎、レントゲン検査の前、手術前の体力強化、病室などでの二次感染予防に。風邪対策としても効果的。ホホバ油などのキャリアオイル20mlにティートリー5滴をブレンド。胸の部分にすりこみながらマッサージします。ホホバ油はべたつかず、衣類についても簡単にお洗濯で落ちますので扱い易いオイルです。
 
上記の精油のほかにも、いろいろな精油があります。どんな精油でもその殺菌作用によりアロマポットで炊くだけでも風邪をひきにくくなったり、自律神経のバランスをとってくれたりします。お風呂に入れたり、オイルマッサージに使ったりして楽しんでくださいね。
 
ワンポイント・メモ
アロマポットのお手入れ:
エッセンシャル・オイルの種類によってはとても粘性の高いものもあり(パチュリ、安息香など)使用後アロマポットなどの容器にべたつきが残ってしまいます。これをきれいにするには消毒用エタノールが便利です。(薬局で数百円で売っています)そのままコットンに含ませて拭き取りましょう。すっきりときれいになります。消毒用エタノールはキッチンの電化製品などの汚れをとるのにも便利です。


お問い合せ・ご予約


HOME
スピリチュアル・リーディング
セルフセラピー瞑想
SI-Vインタビュー
コンヴァーション・ヒーリング
フラワーエッセンス
ライトボディートリートメント
電話セッション
リーディング講座
お問い合せ・ご予約
皆さまからのご感想
FAQ
プロフィール
ハッピーコラム
アロマテラピーの部屋
心と体の部屋
 
 
 
ハピエネ メールマガジン
ハッピーエネルギー満載!

メールアドレス:
 
リンク
プライバシーポリシー
 

moon phases
 

携帯サイト
 
スピリチュアル情報
このサイトに掲載の画像・文章・データなどの無断転用,転載、改変その他類似の行為をお断りします。